サポート掲示板
HOME  □ MANUAL  □ 新着記事  □ 新規投稿
ツリー表示  □ 記事全文表示  □ SEARCH  □ 過去ログ
親記事5件分を全文表示
981/ 7-zip32の圧縮パスワードに指定可能な文字
・投稿者/ kami -(2008/04/24(Thu) 16:12:08)
・URL/

    【ソフト名】
    7-ZIP32.DLL
    【バージョン】
    4.57.0.1
    【使用OS】
    Windows XP SP2
    【PC機種】
    ---
    【質問内容】
    SevenZip()で「a」コマンドのオプションに「-pa」と指定すると
    正常に動作しますが、同じコマンド文字列で
    パスワード部分だけを「-pあ」に変更すると第3引数に
    「パラメータが間違っています。」といった内容が
    返され、書庫を作成できません。

    パスワードに指定可能な文字列に制限があればご教示ください。
    または、パスワード「あ」を指定するためのコマンド文字列をご教示ください。

    再現可能なコマンド文字列は下記の通りです。
    「a -tzip "C:\hoge.zip" "C:\hoge\" "-pa" -- "aa.txt"」
    「a -tzip "C:\hoge.zip" "C:\hoge\" "-pあ" -- "aa.txt"」



982/ Re[1]: 7-zip32の圧縮パスワードに指定可能な文字
・投稿者/ kami
・投稿日/ 2008/04/25(Fri) 09:15:48
・URL/

    なお開発環境はVB2008で、宣言部分は↓の通りです。

    <DllImport("7-zip32")> _
    Private Shared Function SevenZip(ByVal hwnd As Integer, ByVal szCmdLine As String, ByVal szOutput As StringBuilder, ByVal dwsize As Integer) As Integer
    End Function

    また、パスワードにダブルクォートを
    指定する方法があれば、ご教示いただけますでしょうか。

983/ Re[2]: 7-zip32の圧縮パスワードに指定可能な文字
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/04/25(Fri) 17:34:53
・URL/

    報告有難うございました。
    調べてみましたら、確かにマルチバイト文字がパスワードに指定できないようですね。
    どうやら、本家7-Zipの4.57からzip書庫のパスワードはASCII文字(7Fh以下)以外
    指定できない制限がついたようです。(以前は出来たたはず)
    理由は分かりませんが敢えて制限しているので何か問題があるのだと思われます。
    ですのでDLL側で制限を解除する事も可能ですがそれは危険な気がするので行いません。
    これは仕様と考えてください。

    パスワードにダブルクォートを指定するには-pスイッチだけでコマンドを送り
    確認ダイアログで入力してください。
    コマンドラインからダブルクォートを指定する方法は多分ないです。
    コマンドラインの処理上で除去されてしまいますので。

984/ Re[3]: 7-zip32の圧縮パスワードに指定可能な文字
・投稿者/ kami 解決済み!
・投稿日/ 2008/04/25(Fri) 18:00:07
・URL/



973/ 経過ダイアログの英語表示
・投稿者/ Taro -(2008/03/28(Fri) 09:15:55)
・URL/

    【ソフト名】
    7-ZIP32.DLL
    【バージョン】
    4.42.0.1
    【使用OS】
    Windows 98〜XP
    【PC機種】

    【質問内容】
    7-ZIP32.DLL便利に使わせていただいております。
    圧縮や解凍時の経過ダイアログなど、DLLで表示するメッセージを全て英語で表示させたいのですが、日本語/英語の切り替えスイッチなどはありますでしょうか?
    無い場合、付けていただくことは可能でしょうか?
    日本人以外の人が使う場合も多く、日本語/英語の切り替えスイッチがあると非常に便利なのですがいかがでしょうか。
    よろしくお願いいたします。



974/ Re[1]: 経過ダイアログの英語表示
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/03/28(Fri) 19:28:54
・URL/

    切り替えのスイッチは有りません。
    スイッチとしては実装の予定もないです。
    SetLangue系のAPIなら実装できるかと思います。
    でもこの場合アプリ側の対応が必須になりますが。


    ちょっとやり方を忘れてしまったのですが、
    DLLを使うアプリを英語モードで起動してやればDLLの
    リソースも英語のリソースを表示するようになるかもしれません。
    以前のバージョンではそうやって英語リソースの画面の動作確認をした
    記憶が有るので出来る筈ですが今やってみると上手くできず。
    OSのバージョンのせいかDLLの内部変更したせいかDLLを利用するアプリのせいか
    はっきりしませんが方法はありました。
    たしか、コマンドプロンプトの規定のコードページを変更して起動し
    そこからアプリを起動した場合英語の環境になったはずなんですが・・・
    # コマンドプロンプトのショートカットを作ってプロパティーで色々設定してました。

975/ Re[2]: 経過ダイアログの英語表示
・投稿者/ Taro
・投稿日/ 2008/03/29(Sat) 09:42:03
・URL/

    早速のご返事、ありがとうございます。

    >SetLangue系のAPIなら実装できるかと思います。
    >でもこの場合アプリ側の対応が必須になりますが。

    このAPIが実装された場合、「このAPIをアプリ側から呼ぶことで日/英のメッセージを切り替えることが出来るようになる」のでしたら、ぜひ実装していただける事を、お願いします。

    作成したアプリを日本語圏と日本語圏以外の人が同時に使うことが結構ありますので、DLL側のメッセージが切り替えられると、開発の手間が省け非常に助かります。

976/ Re[3]: 経過ダイアログの英語表示
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/03/29(Sat) 13:27:43
・URL/

    とりあえずですが、アプリの開発者の方なら適当な場所で
    ::SetThreadLocale(0x0409);
    を呼び出してやれば英語のリソース使うようになりますよ。

    ただし、9x系とVistaでは無効なのが難点ですが。
    特にVistaで使えないというのは今後使えなくなるということで致命的。

977/ Re[4]: 経過ダイアログの英語表示
・投稿者/ Taro 解決済み!
・投稿日/ 2008/03/29(Sat) 20:01:22
・URL/

    >とりあえずですが、アプリの開発者の方なら適当な場所で
    >::SetThreadLocale(0x0409);
    >を呼び出してやれば英語のリソース使うようになりますよ。

    なるほど、英語のリソースを持っているわけですね


    >ただし、9x系とVistaでは無効なのが難点ですが。
    >特にVistaで使えないというのは今後使えなくなるということで致命的。

    Vistaで使えなくなるのは痛いですね。

    経過ダイアログをDLLで出さずに、アプリ側で出すようにしてみます。
    ただ、エラーや認証ダイアログなどはDLL側で出してしまうと言うことなので、その辺を考慮する必要がありそうですが。



968/ RegExpERエラーの不具合対策の例
・投稿者/ 通りすがり -(2008/03/11(Tue) 23:50:35)
・URL/

    【ソフト名】speeeeed

    【バージョン】1.50

    【使用OS】Windows XP Pro

    【PC機種】富士通デスクトップ


    質問ではないのですが、過去スレで「RegExpERエラーが出る」
    という書き込みがあり、解消されないまま流れていたのを発見しました。


    同様の不具合発生→解消したことがあったのです報告です。

    不具合発生の際に置換リストを確認したところ
    行末が「\」で終わっているものがありました。

    これを直したところうまく置換できるようになりました。


    以上、ご報告まで。



969/ Re[1]: RegExpERエラーの不具合対策の例
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/03/12(Wed) 18:37:30
・URL/

    それは普通に正規表現の構文が間違ってるからエラーが出るのだと思われます。
    \はエスケープシーケンスになるので記述するなら\\としなければなりません。
    もし、勝手に\が付けられたと言うのならバグなのでその発生状況が分かると助かります。

970/ Re[2]: RegExpERエラーの不具合対策の例
・投稿者/ 通りすがり
・投稿日/ 2008/03/13(Thu) 22:46:18
・URL/

    お世話になります。

    勝手に¥が付くと言うことではないのですが
    長い文字列を検索しようとすると、ある長さのところ(256文字?)以降は
    自動的に削除されてしまいますよね?

    私の場合、その最後の文字(256文字目?)に¥があったためエラーになっていました。

    個人的にはもう少し長い文字列の検索置換もできるとありがたいです。
    (分割すれば良いだけですが、面倒なので(^_^;

    でも、ホントこのソフトのおかげで助かっています。
    ありがとうございます。

971/ Re[3]: RegExpERエラーの不具合対策の例
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/03/14(Fri) 19:08:16
・URL/

    > 長い文字列を検索しようとすると、ある長さのところ(256文字?)以降は
    > 自動的に削除されてしまいますよね?

    いや、そんな仕様にはしていません。
    メモリの許す限りの長さが使える様に設計されています。
    ・・・が確認してみたら切られちゃってますね。
    はっきりとまだ原因は突き止めてませんがどうもリストコントロールにおいて
    Windowsかフレームワークの仕様で削除されてる感じですね。
    # LVM_SETITEMTEXTで長い文字列(256バイト以上)を設定すると
    # 切れちゃう様子・・・でもそんな事MSDNにも書いてない。
    # 260バイト以上は表示されないと言う制限はあるみたいだけど・・・
    つまり、置換えリスト編集画面でリストを編集し保存すると
    その時点で256バイト以上は削除されちゃいます。
    なので編集画面で編集しなければ問題なく256バイト以上も置換え可能です。
    直接メモ帳とかでリストを編集すれば。
    # 1バイト≠1文字

    あと、設定によりiniファイルに記憶される前回終了時の置換え文字列も
    最大で4096バイトしか保存されないようですね。これはフレームワークの仕様。

    これらは結構問題なので近いうちに直してバージョンアップします。
    もしWindowsの制限で256バイト以上使えないようであれば
    最悪警告は出すように修正しなければなりませんね。

    情報提供ありがとうございました。

972/ Re[4]: RegExpERエラーの不具合対策の例
・投稿者/ 通りすがり 解決済み!
・投稿日/ 2008/03/20(Thu) 17:21:24
・URL/

    お世話になります。

    いろいろと調べていただきありがとうございます。

    > なので編集画面で編集しなければ問題なく256バイト以上も置換え可能です。
    > 直接メモ帳とかでリストを編集すれば。

    この方法でうまくいきました。
    ありがとうございます。

    これからも愛用させていただきます。



955/ 解凍状況ダイアログに日付も表示して欲しい
・投稿者/ 通りすがり -(2007/12/09(Sun) 14:30:42)
・URL/

    【ソフト名】
    7-zip32.dll
    【バージョン】
    4.42.00.04
    【使用OS】
    Windows2000 SP4
    【PC機種】
    トライサル
    【質問内容】
    質問と言うか要望なのですが、解凍中のダイアログにファイルの日付も表示されると嬉しいです。



956/ Re[1]: 解凍状況ダイアログに日付も表示して欲しい
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2007/12/10(Mon) 18:32:11
・URL/

    要望ありがとうございました。
    現在バージョンアップ中なので上手く出来るようなら実装したいと思います。

957/ Re[2]: 解凍状況ダイアログに日付も表示して欲しい
・投稿者/ 通りすがり
・投稿日/ 2007/12/13(Thu) 21:48:43
・URL/

    うっひょーマジですかッ!!超期待しながら待ってますッ!!!

    数千個のファイルを日付順で管理しているフォルダがありまして、そこにZIPなサンプルエロ動画をダウンロードして解凍するわけですはい。
    中身が古いファイルだったりすると、どこ行ったか分かんなくなっちゃうこともあるわけですね。
    ファイル名で検索かけなきゃいけないハメになったりするわけです。
    そこでファイルの日付が分かっていれば大体の位置にスクロールして目的のファイルを検索かけるより早くサクっと探せるわけです。
    と、このように合理的かつ実用的な要望事由がございますので、是非前向きにご検討頂けましたら幸甚に存じます。

966/ Re[3]: 解凍状況ダイアログに日付も表示して欲しい
・投稿者/ 帰ってきた通りすがり 解決済み!
・投稿日/ 2008/02/17(Sun) 09:23:25
・URL/

    今更ながら、ありがとうございます。

    詳細情報表示をデフォルトにする設定とかありませんか

967/ Re[4]: 解凍状況ダイアログに日付も表示して欲しい
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/02/17(Sun) 21:17:07
・URL/

    ライブラリなので設定を保存するようなことはしたくないです。
    ですのでクライアントソフト次第ですね。
    状況ダイアログ表示時に詳細表示するようにメッセージ投げるとか。
    でもそれだと手間だからコマンドラインオプションで初期状態を設定できる様にするのは良いかも。
    -hideオプション辺りで設定出来ないか考えておきます。



958/ 置き換えができなくなりました
・投稿者/ クレアナ -(2008/02/09(Sat) 10:45:40)
・URL/

    【ソフト名】
    SPE5D
    【バージョン】
    150
    【使用OS】
    Vista
    【PC機種】
    ウィンドウズ
    【質問内容】
    始めまして。早速本題に入ります。
    タイトルの通りです。全く機能しない上に、やり直そうとするとフリーズしてしまいます。
    もう一度インストールしてみても同じでした。また過去ログから、修正版のアドレスをクリックしてみましたが、ページが表示されませんでした。
    どうすればいいでしょうか。よろしくお願いします。



960/ (削除)
・投稿者/
・投稿日/ 2008/02/10(Sun) 10:37:40
・URL/

959/ Re[1]: 置き換えができなくなりました
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/02/09(Sat) 17:08:18
・URL/

    とりあえず具体的な症状をお書きください。
    その内容では解決することは不可能です。
    具体的に問題の発生する手順を書いてください。

    なお、現時点での最新版は1.50が最新なので過去ログにある修正版は気にしないでください。

961/ Re[2]: 置き換えができなくなりました
・投稿者/ クレアナ
・投稿日/ 2008/02/10(Sun) 10:38:12
・URL/



    失礼いたしました。それでは少し長くなりますが、よろしくお願いします。

    まず、置き換えするための検索覧に、旧アドレスをコピペし、置き換えする置き換え覧に新アドレスをコピペしました。
    その後置き換えするファイルを選び、置き換え開始をクリックします。

    その後、置き換え中の画面(0/31とか書いてあるものです)が出て、置き換え完了の確認画面は出ました。
    ところが、確認のためにもう一度置き換えたファイルを見ると、旧アドレスのままで何も変わっていないのです。
    念のため翌日も試しましたが、反映されていませんでした。
    ファイルが多すぎたのかもと思い、ひとつだけでやってみましたが、結果は同じでした。
    連続して置き換えを行うことができず、一度ファイルを閉じてから、もう一度ファイルを立ち上げて、と繰り返さないとフリーズしてしまいます。

    特になにかソフトをインストールし、その影響が出たとは思えません。本当に突然なってしまいました。

    ファイルが破損しているのかもしれないと思い、こちらのSPEEEEEDファイルをもう一度インストールしましたが、結果は同じでした。

    このような状況なのです。



962/ Re[3]: 置き換えができなくなりました
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/02/10(Sun) 20:44:42
・URL/

    一応起動はするようですね。
    それでは以下をチェックして下さい。
    ・正規表現検索にチェックが入っていないかどうか。
    ・置換えするファイルの文字コードはSJISで保存されているか。
    ・置換え後の置換え結果ダイアログでは置換え数の所に何と表示されているか。
    ・検索する文字をもっと単純なほかの文字列(例えばaaaとか)に変えても置換えができないか。
    とりあえずこれらのテストをお願いします。

963/ Re[4]: 置き換えができなくなりました
・投稿者/ クレアナ
・投稿日/ 2008/02/11(Mon) 16:11:31
・URL/

    ・正規表現検索にチェックが入っていないかどうか。

    申し訳ありません。どこのことをおっしゃっているのかわかりません。

    ・置換えするファイルの文字コードはSJISで保存されているか。

    文字コードはUnicodeですが、以前はこのコードでも置き換え可能でした。

    ・置換え後の置換え結果ダイアログでは置換え数の所に何と表示されているか。

    1つのファイルの時は、1と、10のファイルの時は10と表示されています。

    ・検索する文字をもっと単純なほかの文字列(例えばaaaとか)に変えても置換えができないか。
    ANSIの文字コードの場合はできましたが、Unicodeのファイルではできませんでした。

964/ Re[5]: 置き換えができなくなりました
・投稿者/ Akky
・投稿日/ 2008/02/12(Tue) 00:17:44
・URL/

    > 文字コードはUnicodeですが、以前はこのコードでも置き換え可能でした。
    これが原因ですね。Unicodeの置換えは対応していません。
    以前置換え可能だったと言うのは何かの間違いでしょう。
    UTF-8ならASCII文字の置換えは可能かもしれませんが。

    正規表現検索はメイン画面にある奴です。
    上から4番目のチェックボックスです。
    これにチェックが入っていると正規表現検索になり
    不正なパターンを指定すると固まる場合があります。
    もしこの意味が分らないようでしたらとにかくこのチェックボックスに
    チェックは入れず、この機能は使用しないで下さい。

965/ Re[6]: 置き換えができなくなりました
・投稿者/ クレアナ 解決済み!
・投稿日/ 2008/02/12(Tue) 18:15:23
・URL/

    わかりました。ありがとうございます。
    もしできましたら、今後Unicodeにも対応しているソフトにバージョンアップしてくださればと思います。



全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]



- Child Tree -